南インド料理CHENNAI

お知らせ

10月2015

東金 道の駅 みのりの郷で、11月1日(日)のイベントに参加します。

東金のインドカレー店、CHENNAI(チェンナイ)からイベントのお知らせです。
 
2015年 11月1日(日)に東金 道の駅「みのりの郷」でイベントに出店します。
 
当店は、同年4月19日に「とうがねマルシェ エスニック市場」にも参加していました。その時は当店だけではなく、色々な飲食店、雑貨屋さん、ステキな音楽とダンスショー等が開催されてとても賑やかでした。ダンスショーでは当店のお客様、ベリーダンス教室 ハレム さんも参加していました。
 
CHENNAI(チェンナイ)は前回に続き、ナンを焼く窯(タンドリー)を使い「ふんわりモチっとした」出来立てナンとカレーの販売をします。もちろん自家製‼
又、インド人シェフが接客もします。現地の言葉でしゃべってOKです。
 
イベント ナンカレー 
キーマカレーとナンを予定してます。
 

今回も色々な催しがありますので、是非遊びに来てください。
 
東金 道の駅 みのりの郷はこちらからご覧になれます。

東金インドカレーからインド風コロッケ、サモサのご紹介

東金の南インド料理CHENNAI(チェンナイ)からインドの定番メニューのご紹介。
 
その名前はSAMOSA(サモサ)。日本で言うインド風コロッケになります。
 
16.サモサ
 インド風コロッケSAMOSA(サモサ)
 
日本のコロッケは西洋からクロケットが伝わり、日本独自のスタイルで進化した洋食の一つです。
 
コロッケの作り方としては、茹でたジャガイモを潰して具材を混ぜてパン粉をまぶして油で揚げた物です。食べ方としてはソースや醤油、ケチャップなどをつけて食べます。
 
当店のインド風コロッケ SAMOSA(サモサ)は、ジャガイモを使うところまでは一緒ですが具材に、コーン、玉ねぎ、挽き肉とインドスパイスのクミン、コリアンダー、ターメリック等を混ぜます。
 
その後に、衣となる材料の小麦粉に水と塩などを練りこんで、先ほどの具材を三角形に包んで油で揚げます。食べ方としまして、スパイスが効いていると思い辛いイメージがあるかもしれませんがお子様でも食べられるので辛いのが苦手な方でも大丈夫です。味がしっかりついているので、そのままカブリついて食べても美味しいです。味が足らない方は、ケチャップやチリソースで食べる方もいます。
 
作り方としては日本のコロッケと似ている部分があります。
 
チェンナイの料理は星付きシェフが腕に自信を持って作っておりますので、是非ご来店ください。

親子で参加のインド人シェフとナン打ち体験のイベント詳細になります。

9月27日 日曜日 に開催されました 「親子で参加のインド人シェフとナン打ち体験」が無事終了しました。

当日のイベントに参加してくれた、ある兄弟の模様をご報告します。

web_MG_5348

天気は曇りで、室内としては暗かったです。先月のお誕生日で当店を使っていただいた方で、兄弟2人で参加してくれました。

2人とも当店が大好きな模様で、上のお兄ちゃんは本場のインド人が食べるカレーが大好きで辛めの味付けを美味しそうに食べてくれました。

下の男の子はまだ、辛いのが苦手で甘めのカレーにしました。又、イベント料理の中に入っている「インドのから揚げ」も大好きで非常に好評でした。

兄弟2人とも初めての体験で戸惑っていましたが、インド人シェフのジャッキーが丁寧に教えてくれるので楽しくなり、まだナン打ちを続けたいと言っていました。

3
今回の先生、ジャッキーシェフです

今回の兄弟2人はご飯が美味しく、初めてのナン打ち体験だけど楽しかった様子で10月22日 日曜日 に二回目を開催する時にも参加予約をしてくれました。

ナン打ち体験のギャラリーはこちらになります。

南インド料理チェンナイでは、定期的にイベントを開催していますのでホームページをたまには覗いてください。

皆様の参加をお待ちしています。